お知らせ

2018/11/01

11月2日(金)~5日(月)「第102回益子 秋の陶器市」に参加します。

陶器市は1966年(昭和41年)から始まり、例年、春のゴールデンウィークと秋の11月3日前後に開催されます。
販売店約50店舗の他、約500のテントが立ち並び、伝統的な益子焼から、カップや皿などの日用品、美術品まで販売されます。
テントでは新進作家や窯元の職人さん達と直接会話を楽しむことができます。
焼物だけでなく、地元農産物や特産品の販売も行われ、春秋あわせて約60万人の人手があります。

益子町ホームページ >